たねこさんの漫画大好き。

うきうきわくわくきゅんきゅんの漫画の話をしていきます~♪

映画化

志乃ちゃんは自分の名前が言えない を読みました。感想 映画化

投稿日:

志乃ちゃんは自分の名前が言えない
志乃ちゃんは自分の名前が言えない

作者  押見修造

 

はぁ~い たねこです。

 

 

志乃ちゃんは自分の名前が言えないを分冊版で読みました。

 

 

ひとしきり 話したいと思いますわ♡

 

 

「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」興味深いタイトルでしょ!

 

 

ずっと 気になっていました。

 

 

私も なかなか思っていることを言えないのですが、

 

 

さすがに この自分の名前が言えないほどではないので

 

 

なお、どんな状態なのか?興味を持ちました。

 

 

どうですか?あなたは?

 

 

で 読んでみることにしました。

 

 

分冊版ということなのでとてもお求めやすかったので。

 

 

志乃ちゃんは自分の名前が言えない

志乃ちゃんは自分の名前が言えない 

 

 

主人公は 志乃ちゃん

 

 

4月7日は 入学式 カレンダーには印がついてあります。

 

 

一生懸命自己紹介の練習。どもり?があるようですが…

 

 

だいじょうぶ… だいじょうぶ… だいじょうぶっと

 

 

自分自身を励ましています。

 

 

志乃ちゃんは どもり屋さんだったのですねっ♪

 

 

高校生になった志乃ちゃん!

 

 

教室に入って 頬を赤らめている!ワクワクしている感じが可愛いです。

 

 

志乃ちゃんは自分の名前が言えない
志乃ちゃんは自分の名前が言えない

 

 

自己紹介 志乃ちゃん番です。が 

 

 

志乃ちゃんは うまく自分の名前が言えなかった。

 

 

「おおおお」目にいっぱい涙を溜めて「志乃・大島です」っと

 

 

苗字が 発音できないんです!と いう志乃ちゃん。。。

 

 

そんな志乃ちゃんに

 

 

「その喋れないやつ…病気なの?」と 話しかけてくれる

 

 

クラスメイトが現れます。

 

 

その子は「喋れないんなら 紙に書けばいいじゃん」

 

 

と 紙とペンを差し出します。

 

 

「何か 面白いこと書いて 10〜〜 9〜〜 8 〜〜」

 

 

志乃ちゃんは 面白いことを 必死に考え 焦りまくって

 

 

& 顔を真っ赤にして書きます。

 

 

そして それを その子に見せます。

 

 

「ふふふ」「ぷはは」

 

 

二人が友達になった瞬間です。

 

 

この先が読みたくなります。

 

 

志乃ちゃんは自分の名前が言えない
志乃ちゃんは自分の名前が言えない 

 

 

読み終えた感想です。

 

 

この「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」は

 

 

映画化になっています。

 

 

それ 知らなかったんで びっくりしました。

 

 

なんとなく ほんわかした ストーリーです。

 

 

でも こういう どもり屋さんのことって

 

 

なかなか 表に出て来ないことですよね。

 

 

最近 水面下の今まで話題にしてこなかったことを

 

 

取り上げていくような世の中になりました。

 

 

そう感じるのは私だけでしょうか。

 

 

みなさんも 一度覗いてみてはいかがでしょうか?

 

 

画像をタップすると お試し読みができるようになっています。

 

 

電子書籍とか電子コミックとか言います。いい時代です。

 

 

本屋さんにも行かず ちょっと試しに読んでみることができる

 

 

ってすごい時代です。どんどん世の中良くなっていきますね。

 

 

難しいことも 楽に理解できる 漫画って すごいねっ♪

 

 

志乃ちゃんは自分の名前が言えない
志乃ちゃんは自分の名前が言えない 

-映画化
-, , ,

執筆者:

関連記事

関連記事はありませんでした